■某大手企業に入社

営業の仕事に就き、様々な場所に足を運んだ約5年間の中で、人との出会い、繋がりの大切さを感じる。もともと外食が好きだった事もあり飲食店の魅力に惹かれ「いつか自分も自分で自分の店をもつ」と目標を掲げる。

■オーストラリアへ

某飲食店に入社し飲食の基礎や接客を学ぶ。約2年間働いた後、自分の心の世界を広げる為オーストラリアに約1年間渡豪。国全土を周り語学の勉強、海外での仕事を経験する。帰国後、もともと地元の先輩であり現在の恩師でもある方の寿司和食店で和食・寿司の技術を学ぶ。

■新潟の日本酒「八海山」との出会い

「すべての普通酒を吟醸造りに、すべての吟醸酒は大吟醸の品質に、大吟醸は限りない最高品質を目指す」をモットーにこだわりの日本酒を提供し続ける「八海山」。和食との相性の良さ、料理を引き立たせる名脇役としての存在感に惚れ込み、店内の日本酒すべてを八海山に。日本酒のスペシャリストの称号である「唎酒師」の資格を取得。

■こだわり抜いた自身のお店を開業

2012年11月27日名古屋市西区 円頓寺本町商店街に「魚 野菜 酒 しゃばらむ」を開業。店名の由来は店主村林の名字を逆さ読みしたもの。店主の想いやこだわりがそのまま表れたお店となっている。

「旬の素材そのものの持ち味を活かす事を心掛けた料理の数々をアットホームな空間でどうぞごゆっくりご堪能ください。」